カミングアウトに必要な心構えとは?

カミングアウトをするか?しないか?

本当に大きなテーマだと思います。

自分のトランスジェンダーであるというセクシャリティと、どう向き合って生きていくのかという事と、切り離せないテーマです。

実際周りのトランスの方でも親に縁を切られたとか、奥さんが出ていったとか、職場でいじめられた等、ネガティヴな結果をシェアしてて下さった方も居ました。

私はカミングアウトはする人によって意味づけが異なってくると思いますが、カミングアウトをするにあたって心理カウンセラーとして大切にして欲しい事を5つお伝えしたいと思っています。

私自身にとってはカミングアウトは親、妻、親友、職場に対しての宣言だと思ってカミングアウトしました

『自分らしく生きていくことに決めました』

という宣言

この宣言をするに当たって私が大切にして欲しい5つのポイントは

①カミングアウトする事によって何を得ようとしているのかという事を明確にする

②カミングアウトされる側のリアクションが何次第かという事を知っておく

③カミングアウトされる側がどんなリアクションであっても後悔しないという信念をもつ

④カミングアウトする順番は戦略的に

⑤カミングアウトする相手に対してこれからどういう人間関係で居たいのかというプレゼンテーションする覚悟で臨む

です

もちろん私自身もカミングアウトをする決心をするのに覚悟がいりました

でも変な形でバレるぐらいなら自分らしくカミングアウトしたいなぁというのが当時私が感じていた事です

変な形でバレたり、カミングアウトして大切にしてきた人間関係がおかしくなる妄想をいっぱいしましたが、自分らしさから離れた生き方をする方がずっと辛い事だと感じていました

私の性自認が変わりそれを周りにカミングアウトした事によって周りに与えた影響は?

②カミングアウトされる側のリアクションが何次第かという事を知っておく

というポイントの通りカミングアウトした事で与えた影響は本当に人それぞれでした

私が1番最初にカミングアウトした相手は?

このカミングアウトというテーマに対して心理カウンセラーとしての意見、自分自身の体験を書いていこうと思っています


クノタ チホ

WRITER / クノタ チホ

米国NLP協会認定トレーナー/米国NLP協会認定マスタープラクテショナー
内閣総理大臣認定心理カウンセラー1級
アルマクリエイションズ認定フューチャーマッピングファシリテーター
-------------------------------------------------------------------------
内的世界と外的世界の関係性について研究をするスピリチュアルなNLPトレーナー。
NLPのメソッドを使った女装する講座『変身ワークショップ』を全国各地で開催中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。